• Capital 7

キャピタルウイメンズセブンズ シリーズ最終節

いよいよ6月始まったキャピタルウイメンズセブンズ シリーズ第4節最終節。

勝ち点20のブレイブルーヴが1位。それを追う湘南ベルマーレが勝ち点18。そして世田谷レディースが勝ち点1。

第4節は、3チームによる三つ巴戦。優勝は、直接対決で雌雄を決する状況。

ぜひ観に来てください。


ブレイブルーヴ 勝ち点20 得失点差50

湘南ベルマーレ 勝ち点18 得失点差23

世田谷レディース勝ち点 1 得失点差-366




60回の閲覧

最新記事

すべて表示

キャピタルウイメンズセブンズ リーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン

9月12日に開催される2020年度キャピタルウイメンズセブンズ は、以下のガイドラインに基づいて運営されています。 キャピタルウイメンズセブンズ シリーズ実行委員会 「キャピタルウイメンズセブンズ リーグ 新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」 はじめに 本ガイドラインの目的 ・感染を最大限防ぎながら、大会を運営する ・その際、感染リスクを下げるために関係者が遵守すべき基準を示す ・感染が生じ

© 2019 by capital women's sevens 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon